2017年10月1日日曜日

2017(平成29年).10.01書評

先週の評点:
「ここが知りたい! デジタル遺品 デジタルの遺品・資産を開く! 託す! 隠す! (これで安心!)」(〇):古田雄介、「金利「超」入門 あなたの毎日の生活を守るために知っておくべきこと」(〇):美和卓、「敬語は変わる (大規模調査からわかる百年の動き)」(△):井上史雄、「荒俣宏妖怪探偵団 ニッポン見聞録」(〇):荒俣宏、「西郷どん(せごどん)とよばれた男」(◎):原口泉、「惑: まどう」(△):アミの会(仮)、大崎梢、「青春は燃えるゴミではありません」(△):村上しいこ。
今週の話題:
「図解入門 最新 ミサイルがよ~くわかる本」:井上孝司、「最後の超大国インド 元大使が見た親日国のすべて」:平林博、「ストレスのはなし - メカニズムと対処法 (中公新書)」:福間詳、「ストレスのはなし - メカニズムと対処法 (中公新書)」:福間詳、「望むのは」:古谷田奈月、「ゴーストマン 消滅遊戯」:ロジャー・ホッブズ、 田口俊樹。
近況:
急遽先週、車で一家総出で実家を訪問し、看取り病院に転院した近親者を見舞った。愚息の急速な成長を見せる事が出来て良かったと思う。但し、近隣で世話をしている親類者とのコミュニケーションは難しく、遠地故の甘えは許されないらしい。難しい問題だ。血の繋がりよりは地の繋がり。最近そう思うようになっている。思えば転々と根無し草のように国内外を配転されてきたのだから、私だけの罪でもないのだが。尤も、現行を良しとしない、天邪鬼な性格がその根源にあうのは確かで、これは変えようがない。家人も同じく、且つ愚息もその血を引いており、将来は目の青い、嫁さんを迎えるかもと、これは不埒な考えを抱いたりしている。



0 件のコメント:

コメントを投稿