2017年7月24日月曜日

「同時性の魔術を知る」 古い羅針盤55章 発売開始

同時性の魔術を知る
古い羅針盤55章
●近くて遠きは日本の神様也
●ピーターの法則
●私が注目の野菜とは?
●CKDという、もう一つの厄介病
●人生100年設計のアラモード
●ださくない経営概念とは?
●色々なカフェが在って良い
●貴方は俗人?
●ワインもワンコイン時代?
●利益と開示性の器
●忖度という虎の威
●ジェンダーというまやかし
●招かれない殺し屋とは?
●ポピュリズムという幻想
●街歩きのプロ
●転職というビジネスチャンス
●ITという大きな消費の波
●親切が仇にならない方法
●PTAを良く知ろう
●虹色のチョークを創る
●漢字の魔力とは?
●芸術に死んだ88歳
●安心できる老後とは?
●いつか、又、来た道
●物流という究極ビジネスを問う
●音楽はアルツハイマーに効く
●あとがき
 本編は筆者ブログ「古い羅針盤」(2017.06月)掲載されたものを纏めたものです。
●引用文献
「氏神さまと鎮守さま 神社の民俗史 (講談社選書メチエ)」:新谷尚紀
「タマネギとニンニクの歴史 (「食」の図書館)」:服部千佳子、 マーサ・ジェイ
「腎機能が低下したときにすぐ読む本 (しっかりわかる新しい医療)」:塚本雄介
「働けるうちは働きたい人のためのキャリアの教科書」:木村勝
「ようこそ、認知症カフェへ:未来をつくる地域包括ケアのかたち」:武地一
「俗語入門: 俗語はおもしろい!」:米川明彦
「はじめてのジェンダー論」:加藤秀一
「招かれない虫たちの話: 虫がもたらす健康被害と害虫管理」:日本昆虫学連合
「ポピュリズムとは何か」:ヤン=ヴェルナー・ミュラー、 板橋拓己
「百年の散歩」:多和田葉子
「転職に向いている人 転職してはいけない人」:黒田真行
「ある日うっかりPTA」:杉江松恋
「虹色のチョーク」:小松成美
「書のひみつ」:古賀弘幸
「もっと知りたいミケランジェロ: 生涯と作品」:池上英洋
「Q&A 日経記者に聞く 安心老後、危ない老後」:後藤直久
「宅配がなくなる日 同時性解消の社会論」:松岡真宏&山手剛人
「音楽療法はどれだけ有効か―科学的根拠を検証する」:佐藤正之


0 件のコメント:

コメントを投稿