2017年2月26日日曜日

2017(平成29年).02.26書評

先週の評点:
「コロンブスの不平等交換 作物・奴隷・疫病の世界史」(◎):山本紀夫、「知らないと大損する! [図解]実家の「空き家問題」をズバリ解決する本」(〇):牧野知弘、「俗語発掘記 消えたことば辞典」(△):米川明彦、「独裁国家・北朝鮮の実像――核・ミサイル・金正恩体制」(〇):坂井隆、平岩俊司、「Good old boys」(◎):本多孝好、「脇坂副署長の長い一日」(△):真保裕一。
ノンフィクと言えども、ダメなものはダメかな。本多氏は上手い。
今週のお題:
「AIが同僚」:日経ビッグデータ、「わが子に会えない 離婚後に漂流する父親たち」:西牟田靖、「座りっぱなしが、あなたの健康を蝕む 本当は怖いデスクワーク」:佐々木さゆり、「肝炎のすべてがわかる本 C型肝炎・B型肝炎・NASHの最新治療」:(健康ライブラリーイラスト版)、並木泉、「もったいないばあさんの知恵袋」:真珠まりこ、「ヤマンタカ 大菩薩峠血風録」:夢枕獏、「社長室の冬」:堂場瞬一。
ノンフィク5、小説2。
夢枕氏は最近作家に復活したようだ。この本も書評で絶賛されていたもの。どうだろうか?
近況:
ようやく、時差ボケ、海外出張ボケが終わって平常状態に戻りつつある。一方、愚息は期末試験を終え、それに付き合っていた家人もどうにかホッとした所か。何事も平時が人間には優しいには違いない。と言いながら、立て続けて、出張を入れている所が、どうも私の放浪癖かも。今週は問題の健康診断。昨年の人間ドック前に比べると、もう一つ、力が入っていない。どちらにせよ、何かしらを見つけるのが彼らの仕事。問題ない方が異常だ!と思いたくなるのは私だけか。


0 件のコメント:

コメントを投稿