2017年1月15日日曜日

2017(平成29年).01.15書評

先週の評点:
「バブル:日本迷走の原点」(◎):永野健二氏、「ボブ・ディラン マイ・バック・ページズ」(◎):河出書房新社編集部、「凸凹地図で読み解く 日本の城 ~この地にこの城を建てた理由」(◎):島崎晋、 東京地図研究社、「半島をゆく 第1巻 信長と戦国興亡編」(◎):安部龍太郎、藤田達生、「コンピュータが小説を書く日 ――AI作家に「賞」は取れるか」(◎):佐藤理史、「メビウス」(△):堂場瞬一、「喧嘩」(◎):黒川博行。
ノンフィク5、小説2で、事前書評をアマゾンで調べると、いずれも〇~◎。地図を読み解くだけが外れか。堂場氏も黒川氏も好調だ。どんどん書いてほしい。
ノンフィクは全てお正月評価?事実に基づき文章を書く事の重要性を年初より感じている。一方、小説群では黒川氏が好調だ。一方、堂場氏のこのテーマは自叙伝か?それにしては主人公の身勝手さが鼻について、嫌なストーリーだった。よって、唯一の△と進呈。
今週のお題:
一週間お休みします。
苦しい台所状況から言えば、読むのが追いつかなくなっている一方、日々ブログは呟きているでの、掲載分は有ると言う事で、今週は書籍に依らないブログ三昧?となります。暫し、私のたわごとにお付き合いください。
近況:
血圧上昇につき、アラームを我が家で鳴らし、家人には手厚いケアをお願いしたが、唯一実現したのが、リンゴ酢ならぬ、レモン酢。効くのかなあ?甘い物やお酒も血圧にはダメらしく、控えたいが、こればかりは難しい。凡人故の欲深さが情けない。ちなみに、実家に在った血圧計を我が家でも購入。これで定点観察して、まずは睡眠時間の確保(4時起き→5時起きに)と副業の追い込みを暫し、控えることかも。先に見えない人生だし、社会も同じ色をしているが、兎にも角にも健康第一。そんな昨今である。




0 件のコメント:

コメントを投稿