2017年1月1日日曜日

2016年後半書評まとめ

以下、項目が◎評価されました。
小説
「暗幕のゲルニカ」:原田マハ氏、「「向田理髪店」:奥田英朗氏、「未見坂」:堀江敏幸、「マル暴総監」:今野 敏、「ブラック・ドッグ」:葉真中 顕、「後妻業」:黒川博行。「QJKJQ」:佐藤 究。「ジェリーフィッシュは凍らない」:市川憂人、「オライオン飛行」:高樹のぶ子、「ドローン・スクランブル」:未須本有生。「みかづき」:森絵都、:「望み」:雫井脩介、「水に立つ人」:香月夕花。「小説王」:早見和真氏
日本フィクション
「産廃Gメンが見た 食品廃棄の裏側」:石渡正佳氏、「一歩先への憲法入門」:片桐 直人、井上 武史氏、「沖縄戦 全記録」:NHKスペシャル取材班&伊東 ゆう、「福島第一原発廃炉図鑑」:開沼 博氏、「自死: 現場から見える日本の風景」:瀬川正仁氏、「日本仏教史」:ひろさちや氏、「大災害の時代 未来の国難に備えて」:五百旗頭真氏、「アレルギー医療革命 花粉症も食物アレルギーも治せる時代に」:NHKスペシャル取材班、「フランス人がときめいた日本の美術館」:ソフィー リチャード、 山本やよい訳、「税金考 ゆがむ日本」:日本経済新聞社、「胃がん 完治をめざす最新治療ガイド」:佐野 武、「文字を作る仕事」:鳥海修、「なぜ蚊は人を襲うのか」:嘉糠洋陸、「パラリンピックの楽しみ方: ルールから知られざる歴史まで」:藤田紀昭、「18歳からの政治入門」:「50歳からの起業術 ~シニア起業と独立を成功に導く実践的ノウハウ」:中野 裕哲、「ブラックバイトに騙されるな!」:大内 裕和、「戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗」:加藤 陽子、「家族のゆくえは金しだい」:信田 さよ子、「ここまで変わった日本史教科書」:高橋秀樹、「ヒロシマに来た大統領: 「核の現実」とオバマの理想」:朝日新聞取材班、「密室の戦争――日本人捕虜、よみがえる肉声」:片山厚志、 NHKスペシャル取材班、「日本人の肖像」:葉室 麟、 矢部 明洋、「地図マニア 空想の旅 (知のトレッキング叢書)」:今尾恵介、「空の旅を科学する」:伊藤恵理、「 「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち」:石井光太、「日本まじない食図鑑: お守りを食べ、縁起を味わう」:吉野りり花、「家族で地方移住、はじめました。」:移住ライフ研究会、「名医が教える 足のお悩み完全解決バイブル: 痛み・不調の理由と治し方がよくわかる」:高倉義典、「町の未来をこの手でつくる 紫波町オガールプロジェクト」:猪谷千香、「図解 NPO法人の設立と運営のしかた」:宮入賢一郎、中澤 正人、「 図解 次世代火力発電-環境性・経済性を両立する実用化への道」:高橋毅、「無葬社会 彷徨う遺体 変わる仏教」:鵜飼秀徳、「なぜ、日本人は考えずにモノを買いたいのか?―1万人の時系列データでわかる日本の消費者」:松下東子,日戸浩之、「ニセモノ図鑑: 贋作と模倣からみた日本の文化史 (視点で変わるオモシロさ!)」:西谷大、「万博の歴史:大阪万博はなぜ最強たり得たのか」:平野暁臣、「がん治療革命 「副作用のない抗がん剤」の誕生」:奥野修司、「経済用語図鑑」:花岡幸子、浜畠かのう、:「歌麿決定版」 (別冊太陽 日本のこころ):
海外フィクション
「人類のやっかいな遺産──遺伝子、人種、進化の歴史」:ニコラス・ウェイド、 山形浩生、「この世界を知るための 人類と科学の400万年史」:ムロディナウ,レナード、 Mlodinow,Leonard、「水の歴史 (「食」の図書館)」:ミラー,イアン、 Miller,Ian、,「もっと知りたいサルバドール・ダリ (生涯と作品)」:鴻巣 友季子、「外来種は本当に悪者か?: 新しい野生 THE NEW WILD」:フレッド・ピアス、藤井留美、「地図の物語 人類は地図で何を伝えようとしてきたのか」:アン・ルーニー、 井田 仁康、「お父さんが教える 13歳からの金融入門」:デヴィッド・ビアンキ、 関 美和、「喰い尽くされるアフリカ 欧米の資源略奪システムを中国が乗っ取る日」:トム・バージェス、 山田美明、「世界のお墓」:ネイチャー&サイエンス、「「ユマニチュード」という革命: なぜ、このケアで認知症高齢者と心が通うのか」:イヴ・ジネスト、 ロゼット・マレスコッティ、:「世界をつくった6つの革命の物語 新・人類進化史」:スティーブン・ジョンソン、 大田直子、「人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き」:ジェリー・カプラン、安原 和見、「「ゴヤ「戦争と平和」」:大高保二郎、「進化は万能である:人類・テクノロジー・宇宙の未来」:マット・ リドレー、大田 直子、「ユーロから始まる世界経済の大崩壊: 格差と混乱を生み出す通貨システムの破綻とその衝撃」:スティグリッツ,ジョセフ・E.、Stiglitz,Joseph E.、「逆転の大中国史 ユーラシアの視点から」:楊海英、「「偶然」と「運」の科学」:マイケル・ブルックス、 Michael Brooks、「ゴッホの地図帖 ヨーロッパをめぐる旅」:ニーンケ・デーネカンプ、 ルネ・ファン.ブレルク、「池上彰とホセ・ムヒカが語り合った ほんとうの豊かさって何ですか?」:池上彰、「「触れることの科学: なぜ感じるのか どう感じるのか」:リンデン,デイヴィッド・J.、 Linden,David J.、「もっと知りたいカンディンスキー―生涯と作品」:松本透、「遺伝子の社会」:イタイ・ヤナイ、マルティン ・レルヒャー、「誰も知らない世界のことわざ」:エラ・フランシス・サンダース、前田 まゆみ、「シリア難民 人類に突きつけられた21世紀最悪の難問」:パトリック・キングズレー、藤原朝子、

そこから各5点を選出しました。

小説(5)
「暗幕のゲルニカ」:原田マハ氏、「向田理髪店」:奥田英朗氏、「後妻業」:黒川博行。「QJKJQ」:佐藤 究。「みかづき」:森絵都、:「望み」:雫井脩介
日本フィクション(5)
「沖縄戦 全記録」:NHKスペシャル取材班&伊東 ゆう、「福島第一原発廃炉図鑑」:開沼 博氏、「税金考 ゆがむ日本」:日本経済新聞社、「戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗」:加藤 陽子、「空の旅を科学する」:伊藤恵理、
海外フィクション(5)
「外来種は本当に悪者か?: 新しい野生 THE NEW WILD」:フレッド・ピアス、藤井留美、山田美明、「人間さまお断り 人工知能時代の経済と労働の手引き」:ジェリー・カプラン、安原 和見、「進化は万能である:人類・テクノロジー・宇宙の未来」:マット・ リドレー、大田 直子、「逆転の大中国史 ユーラシアの視点から」:楊海英、「「偶然」と「運」の科学」:マイケル・ブルックス、 Michael Brooks、

0 件のコメント:

コメントを投稿