2014年9月7日日曜日

テッド鑑賞

 駄作だ。
 日本では、ネットを使ったプレ販促が功を発して、結構な売上があったと聞き、且つ、息子が観たいを云うので、レンタルして鑑賞。が、駄作。特に主演?のマーク・ウォールバーグの馬鹿さ具合は耐えられない。何でも出演で芸の幅を広げたいのだろうが。
 まあ、クマのぬいぐるみの呪縛から如何に逃れるかは、いつまでも漫画やゲームから離れられない、馬鹿な男を風刺しているようにも見える。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿